Q&A

皆様からよくいただく質問をまとめました。
 

Q

賃貸マンションを計画中ですが、完成時の入居率が心配です。

A

 マンション経営の成功のかぎは、的確なマーケティング調査とそれに見合ったプランを立てることです。 たとえば昨今では"ゆとりあるプラン"が主流になっています。具体的には1DKより1LDK、2DKより2LDKといった間取り、またはユニットバスは人気がなくセパレートタイプが主流になっています。                              JPSなら、そうした市場調査も踏まえたうえで、設計段階からマンションの管理運営を考え、アドバイスもいろいろさせていただきます。

 


Q

築年数が古く、設備も古くなって、空室が増えて不安を感じています。

A

 まず現状を把握し、空室は「魅力ある商品」として再リニューアルしていかなければなりません。また外壁の改装、設備の取替え等も考えないと収益アップは望めません。もちろんオーナー様のご負担、税金対策等ともにらみ合わせながら、経営の回復に努めます。

 


Q

清掃部分だけを依頼したいのですが、可能ですか?

A

 もちろんできます。清掃に限らず、家賃の回収や建物のメンテナンスのみといった部分管理もできます。今、他者でご依頼されている管理・運営に関して不安や不満な部分があれば、是非ご相談ください。

 


Q

そろそろ家賃を改定したいのですが、入居者とのトラブルが心配です。
こうしたこともお任せできますか?

A

 できます。ただし家賃の改定は、社会情勢や入居状況等を考え、慎重に進めなければなりません。この点をご理解いただき、ご協力いただけますなら、お引き受けします。

 


Q

入居者の中に、夜遅く騒音を出したり、ゴミ出しを守れない迷惑者がおり、他の入居者から苦情が出ています。退去してもらいたいのですが、代理してもらえますか?

A

 新築からJPSが管理を委託されている場合は、入居段階でチェックをするのでこうした問題はありませんが、中古物件や競売物件では時々出てきます。管理・運営業務をお任せいただく中で、そうしたトラブルも善処いたします。

 


Q

今、新しい賃貸マンションの建設を考えています。ただ、立地条件があまりよくないので、入居率の心配があります。

A

 ぜひ、ご相談ください。その立地や環境をよく調査し、賃貸マンションがよいのか、それ以外の土地活用の方が得策なのかも含めてご指導させていただきます。

 


Q

通常の賃貸マンションですが、高齢者向けのよい対策はありますか?

A

 まずは危険個所の再チェックをし、たとえば滑りにくい床剤にしたり、必要個所に手すりをつけるなど、オーナー様のご意向も十分にお聞きした上で、前向きなご提案を差し上げます。
これをご納得いただければ、工事もすべてお引き受けいたします。

 


Q

競売物件や中古物件で出物の賃貸マンションやビルがあるのですが、こんな場合も管理をしてもらえますか?

A

 もちろんします。が、その前に"出物"と思われている物件が本当にそうかどうかをチェックすることが肝要です。最近は、競売物件で賃貸マンションを購入されるオーナーさんが増えてきていますが、購入前によほどその物件についてリサーチをかけておかないと”出物"のはずがとんだ損失になることが多々あります。たとえば、ある賃貸マンション(11階建て)を購入したケースですが、外壁補修をしてイメージを一新しようと予定していた費用(約6,000万円)が、寿命がちかづいていたエレベーターの修理に回さざるを得なくなり、結局、投資倒れになりました。エレベーターなどの設備類は、法定検査がいつ行われたかなど最低限のチェックが必要ですが、購入時にはそこまでいたらないのが現状です。しかし、これは非常に重要なことです。                     JPSなら、こうした設備類や仕様の点検も責任をもって行い、適切なアドバイスをさせていただきます。競売物件ばかりでなく、中古物件の購入時にはぜひJPSにご相談ください。今後の管理運営にムダを出さないように、入念なリサーチに基づく的確なアドバイスやご提案をさせていただきます。

 


Q

"満室"の中古賃貸マンションを購入したいのですが、家賃設定が低いのでオーナーチェンジと同時に値上げをしようと思っています。管理会社はこうした手続きなどもしてくれるのですか。

A

 これは非常にむずかしい問題です。というのも、周辺の家賃相場とのバランスや物件そのものの価値という問題以外に、中古物件などは入居者チェックもしなければなりません。大阪市のある中古マンションなどは風俗店が何室かを借り切って極秘で営業していたという事実もあります。こうなると、家賃の値上げどころか退去させることもむずかしくなります。"満室"や"高収益"といったPRだけで購入を決めず、まずはJPSにご相談ください。これまでの経験と豊富なリサーチ網で、どれがより高収益を得られる物件かを見きわめます。もちろん、管理運営も安心してお任せください。

 


JPSでは、お客様のご意見をおまちしております。
メールでよろしくお願いいたします。

 
Comments